はやわかり

星医療酸器のお仕事

私たち星医療酸器は、病院や施設などで使用されている医療用ガスの製造と販売を行っています。また、そこでもちいられる医療機器や関連商品などのご提案や、医療用ガス設備の設計・施工・メンテナンスなど、病院や施設の医療用ガスにおけるトータルサポートを行っています。

在宅医療の分野では、患者様とそのご家族の方が、前向きでポジティブな生活ができるよう、きめ細かいサービスを提供し、医療と介護の両方から、きめ細かいサポート体制を整えています。

“日本の高齢化者社会は住みやすい”を目指し、快適で安心できるシームレスケアを創造して行きます。

星医療酸器の歴史

1960年 星プロパンとして創業。その後1969年に医療用ガスの販売を開始。
1974年 株式会社星医療酸器に社名を変更。その後1987年に第一号の酸素充填工場を東京に設立。
1990年 在宅酸素事業に、本格参入。
1993年 医療ガス設備専門の子会社、星エンジニアリングを設立。
2000年 ジャスダックへ株式店頭公開。
2002年 介護福祉機器事業を開始。
2005年 介護付有料老人ホーム「ライフステージ阿佐ヶ谷」を開設。
2011年 在宅酸素濃縮器に遠隔監視システムを搭載した「パレッツ」を開発。
2012年 デイサービス事業を開始。そして、炭酸美容事業へ進出。
1960年 2005年 2011年

医療ガスってご存知ですか?

医療用ガスとは、病院や研究施設で使われる、治療や実験に使われている特殊なガスのことです。医療用ガスにはいくつかの種類がありますが、それらはその名の通り“ガス”であると同時に、薬事法の規制を受けるれっきとした“医薬品”でもあります。

特に酸素ガスは、医療現場では欠くことのできない重要な医薬品として、様々な治療に用いられています。今も多くの人達の命を支えており、まさに命を支えるお薬なんです。

どんな商品を扱っているの?

医療用ガス 医療用ガス

日本薬局方 酸素、日本薬局方 窒素、液体窒素、日本薬局方 二酸化炭素(炭酸ガス)、日本薬局方 亜酸化窒素(笑気ガス)、殺菌(滅菌)ガス、その他、様々な高圧ガスを取り扱ってます。

在宅酸素濃縮器 在宅酸素濃縮器

酸素濃縮器、パレッツ、医療機器など

介護福祉機器 介護福祉機器

介護用品、車いす、ベッド、マットレス、杖、など

星医療酸器の精神とは

私たちは、長きにわたり医療用ガスを専門に製品を供給し続けてきました。

患者様の命と健康を守ることを第一義に、ドクターや看護師さんをはじめとする医療現場において、医療用ガスのプロフェッショナルとして、チーム医療の一環であり続けたいと思っています。

私達は、その仕事に誇りをもち、患者さまの前向きでポジティブな心をサポートすることが、私達が理念として掲げている“命を守る最前線で社会に貢献し続ける”の精神に繋がっています。

これからの星医療酸器

私たちは、患者様に「より自分らしい満足した生活」を送っていただくために、QOL(クオリティーオブライフ)とQOS(クオリティーオブサポート)の向上に、全力で努力していきます。